『一時帰休』ってご存知ですか??

お金の話
スポンサーリンク

 

初めまして!

某鉄道会社で新幹線運転士をしている会社員です(@kesehu109

去年、鉄道会社各社で実施されていた『一時帰休』が先日、JR東海でも実施するとのニュースがありました

新型コロナの感染拡大防止の為、様々な企業で『一時帰休』を実施されているかもしれません

しかし、『一時帰休』がどのような制度かをあまり知らないと思います

なので、今回は『一時帰休』について調べて見ました

スポンサーリンク

一時帰休とは?

一時帰休とは、企業の業績悪化などを理由に、事業活動を縮小した時に従業員を休業させることです

企業は休業期間中、平均賃金の60%以上の休業手当を従業員に支払う必要があります

労働基準法26条『使用者の責に帰すべき事由による休業』(詳細はこちら

似たような制度で『レイオフ』というものがあります

これは、将来再雇用することを前提で、一旦解雇する制度です

スポンサーリンク

雇用調整助成金

事業活動縮小により、業績悪化が悪化し、最悪の場合倒産してしまうことになると、社会全体に悪影響を与えてしまう恐れがあります

一時帰休等の雇用を調整した企業に対して、国が助成金を支給する制度です

この制度自体は、新型コロナの流行拡大前から潜在する制度ですが、2020年4月1日〜9月30日までは『緊急対応期間』として特例が設けられていました

対応期間中に、解雇を行わず一時帰休を実施した企業に対しては、60%を超える部分を国が全額支給しました

休業手当の取り扱い注意点

  1. 労働者側の申請手続きは不要
  2. 労働基準法24条『賃金の支払い』の5原則が適用される(詳細はこちら
  3. 社会保険料などの計算対象であり、所得税の課税対象になる
  4. 通常の給料同様に、労働者負担の社会保険料、雇用保険料を手当から控除可能
  5. 対象期間中、企業側の定めた休日は対象外

コメント

タイトルとURLをコピーしました