【QOL上昇!】iPhoneとYouTubeを快適に使うための裏技10選!!

YouTubeの話
スポンサーリンク

 

初めまして!

某鉄道会社で新幹線運転士をしている会社員です(@kesehu109

生活する上で必需品となったiPhoneなどのスマホ

エンターテイメントコンテンツ以外に、教養を身につけるのに役立つYouTube

これはほぼ毎日使うものになったのではないでしょうか?

それゆえに、快適に使う方法を知っておいて損はありません!

今回はiPhoneとYouTubeを快適に使う小技をご紹介します

スポンサーリンク

iPhoneの小技

カーソル移動

文章入力時、カーソルを任意の場所に持っていくのに便利な小技です

「かな入力」を使っている方は、「空白」を長押ししたままにすると、カーソルを好きな場所に持っていけます

「ローマ字入力」を使っている方も同じく「空白」を長押しで移動できます




キーボード切り替え

通常、キーボードの左下「地球儀」のアイコンをタップして切り替えますが、もっと早く切り替えられる便利な方法があります

キーボード左下「地球儀」を長押ししたまま変えたいキーボードを選択するだけです




英字と数字が混じった文を入力するとき

「a4gh5mg7」のようなパスワードを入力するとき、

英字キーボードと数字キーボードを入力するたびに切り替えていますが、キーボードの「123」を長押ししたまま、入力したい数字に持っていくだけで入力できます




高速スクロールの方法

webサイト閲覧時、特に長いサイトの場合何回もスクロールするのは面倒ですよね

そんな時は、画面横のスクロールバーを長押ししたままにして上下させると早くスクロール出来ます




ホーム画面アプリ複数を同時移動させる方法

ホーム画面のアプリを整理する時に使える小技です

まずは、移動させたいアプリを長押ししたまま、他の移動させたいアプリをタップしていきます




スポンサーリンク

YouTubeの小技

※YouTubeアプリのバージョン(15.49.4)は最新状態になっているかを確認してください(2021年2月10日現在)

画面の向きを早く変える方法

縦画面再生時に「上にスワイプ」すると、すぐに横画面に切り替わります

逆に、横画面の時は「下にスワイプ」すると縦画面に切り替わります




動画の観たいところから観る方法

再生バーに「切りかけ」がある動画は、キャプチャーを選択して再生可能です

キャプチャー名をタップすると、一覧が表示されます




再生速度と画質を変えられる

再生中の動画右上の「•••」をタップ、「再生速度」「画質」をタップすると好きな速度や画質に変えられます




「後で見る」機能の活用方法

動画視聴を中断して、後から続きを見たい時に使える機能です

動画タイトル横の「•••」をタップ、「後で見る」をタップします

画面下部の「ライブラリ」から「後で見る」を選択します




タップして早送り、巻き戻しする方法

再生中の動画右上側をダブルタップすると、早送り

逆に左側をダブルタップすると巻き戻し可能です

早送り、巻き戻しの時間は変えることも出来ます

画面右上「アカウントアイコン」→「設定」→「スキップ送り/戻し」で好きな時間を選べます

コメント

タイトルとURLをコピーしました