マクドナルド株主優待券のお得な活用方法と、ちょっとした裏技について

お金の話
スポンサーリンク

 

初めまして!

某鉄道会社で新幹線運転士をしている会社員です(@kesehu109

老若男女に大人気のファーストフード店『マクドナルド』ですが、アプリのクーポンの他に、『株主優待券』を使って、お得に商品を購入出来る方法があるのをご存知でしょうか?

『株主優待制度がよく分からない方』や、『株主優待券の簡単な入手方法』『お得な優待券の使い方』など紹介していきますので、マクドナルドを頻繁に利用される方は必見です!





スポンサーリンク

マクドナルドの『株主優待券』を活用しよう!

株主優待について簡単に説明すると。。

企業が自社の株式を購入した株主に対して、自社の製品やサービスなどの優待品を提供する制度です

さらに、保有株数が多ければ貰える商品やサービスも多くなることがある上、配当金は別にもらえますので非常にお得な制度です






日本マクドナルドの株式を購入すると、バーガー類、ポテトなどのサイドメニュー、ドリンクとの引き換え可能な、一冊6枚つづりの優待券がもらえます

しかも、保有する株式数に応じて、優待券の枚数は増えていきます





スポンサーリンク

マクドナルド株主優待券の簡単な入手方法

しかし、マクドナルドの株主優待を手に入れようとすると、2021年5月28日現在、1株5000円近くする為、100株保有すると約50万円近く必要になり、一般の方では中々手が出ないと思います

そこで、オススメしたいのがフリマサイトの『メルカリ』です!

メルカリをよく分からない、使ってことがない方は、登録方法や購入、出品、発送方法を詳しく説明した過去記事がありますので、ぜひご覧ください!






検索すると、マクドナルドの優待券が数多く出品されています

なお、購入する際は『有効期限』『出品価格』に注意して購入しましょう!

一般的に有効期限が短い方が安く、長いと高く設定されていますので、自分が利用するタイミングを考えて購入するようにしましょう!

ですが、初めて購入する時は、どれを選んでいいか分からないと思います。。

オススメの購入方法は、自分がよく食べるマクドナルドのメニューの価格を基準に決めて、比較して購入することです

私の場合、ビックマックセット(690円)を基準にして購入しています





マクドナルド株主優待券のお得な使い方と『ちょっとした裏技』

株主優待券は、ほぼ全てのマクドナルドで使用することが可能ですが、『マックデリバリー』『モバイルオーダー』の会計には未対応なので、ご注意ください!





優待券は、バーガーとサイドメニュー、ドリンクの3種類で1枚になっていて、1種類ずつ切り離して使うことも出来ます

通常のメニューはもちろん、ハッピーセットや期間限定商品も注文することが出来ます





しかし、以前に販売された『ギガマック』などの一部期間限定商品には優待券が使用出来ませんでした

サイドメニューの『ポテナゲ』『ポテナゲ特大』『チキンマックナゲット15ピース』にも優待券は使えませんでした

心配な場合は一度、店員さんに確認してみましょう





サイドメニューのフライドポテトは、通常『Lサイズ』へ変更する場合、別途+50円かかりますが優待券を使うと無料で変更することが出来ます

ドリンクメニューも同様に、サイズアップの追加料金は無料です(一部商品は除く)





あまり見たことは無いのですが、『バーガー引換券』と『サイドメニュー引換券』を同時利用する場合に限り、『ビックブレックファースト』『ビックブレックファーストデラックス』のいずれか一つに引き換えることが可能です





あまり知られていませんが、ピクルスやオニオンは『抜き』や『増量』は無料で注文することが出来ます!

マクドナルド公式HPより





+40円でトマトのスライスをトッピング出来ることも出来ます!

さらに、株主優待券で会計するとトッピング代3つ(120円分)まで無料にすることが出来ます!

またちょっとした裏技で、ビックマックなどの箱に入っているタイプのバーガーはトマトを3枚挟むと食べにくいので、包み紙タイプに変更することも出来ます

コメント

タイトルとURLをコピーしました