コロナ禍で注目?「つみたてNISA」が投資初心者にオススメ出来る理由、3選!

お金の話
スポンサーリンク

 

初めまして!

某鉄道会社で新幹線運転士をしている会社員です(@kesehu109

今もなお収束の兆しが見えない新型コロナウィルス

新型コロナ流行の影響で、個人の資産形成に対する考え方に大きな影響をもたらしているのはご存知でしょうか?

コロナショックで積立型の投資信託の利用が増加しているとメディアで報道されたのをキッカケに、ある証券会社では積立額が前年に比べ、130%増加しているそうです

長期間にわたり投資信託を積み立てる際にに有効な手段が「つみたてNISA」です

今回は、投資初心者に「つみたてNISA」をオススメ出来る理由を3つご紹介します

スポンサーリンク

「つみたてNISA」をオススメ出来る理由3選!

金融市場の乱高下に対応しやすい

「つみたてNISA」を簡単に説明すると、長期間(最長20年)にわたって投資信託を積み立て、非課税で運用出来る制度です

※詳しく知りたい方は、過去記事も併せてご覧ください

長期運用のメリットは、短期運用に比べて、収益のブレ幅が少なくなり、リスクの軽減が期待できるところです

名古屋銀行HPより引用

今回のコロナショックや、リーマンショックのような大暴落が起きても、つみたてNISAを活用すれば、最終的にプラスとマイナスが平均化され、安定して資産形成出来ます

少額から始められる

つみたてNISAの年間運用限度額は40万円なので、月に約3万円投資することが可能です

もちろん、余裕のない時は1万円程度から始めても問題ありません

三井住友銀行の独自調査では、つみたてNISAを始めた半数の人が、1〜3万円未満の投資から始めているそうです

長期運用は少額でもいいので「続けること」が非常に大切です!

ほったらかしに出来る

購入する投資信託を決めたら、運用はプロの投資家が行なってくれるので、後は毎月定額で積み立てるだけでOK!

基本的に「ほったらかし」で構いません

将来に備えて投資する必要性を感じてはいるが、投資に時間を使いたくない方には、非常にオススメです!

また、つみたてNISAの対象商品は、金融庁が決めた厳しい基準をクリアした商品しかありません

長期積立、分散投資に適した投資信託ばかりですので、初めて購入する方にも選びやすいラインナップになっています

私が購入している投資信託についての過去記事ありませんので、参考にご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました