『もしもアフィリエイト』を経由して、Amazonや楽天市場で売れた商品の確認方法

お金の話
スポンサーリンク

初めまして!

某大手鉄道会社で【新幹線運転士】として乗務している30代男性会社員です(@kesehu109

ブログを開始当初は収益化の手段が分かっておらず、『Googleアドセンス』での広告収入のみでブログを書いていました

Googleアドセンスから手紙が届きました!

ですが、現在はGoogleアドセンスと並行して、もしもアフィリエイトを活用して、アフィリエイトでの収益を貰えるように記事作成に勤しんでいます

カーボンフェルトアルコールストーブの作り方

コーヒーメーカー『エアロプレスゴー』の使い方

非常に少額ではありますが、もしもアフィリエイト経由でAmazonや楽天市場で商品を購入してもらえるようになってきました!

収益

この際に、どの記事から何の商品が売れて、いくら報酬があったかを確認する方法があるのをご存知でしょうか?

今回は、もしもアフィリエイト経由でAmazonや楽天市場で売れた商品の確認方法について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

もしもアフィリエイト』を経由して、Amazonや楽天市場で売れた商品の確認方法

確認に先立ち、iPhoneの『Numbers』というスプレッドシートアプリが必要です!

Numbersアプリロゴ

端末購入時点で、デフォルトでインストールされていますが、アンインストールしてしまった方は、再インストールをお願いします!

以下の手順で、どの記事から何の商品が売れて、いくら報酬があったかを確認することが出来ます!

『もしもアフィリエイト』の成果確認方法手順
  • Step1
    『もしもアフィリエイト』にログイン
  • Step2
    『売上レポート』をタップ
    売上レポート
  • Step3
    『プロモーション』のタブで『表示させたい期間』と『商品情報』を選択
    プロモーション
  • Step4
    CSVデータをダウンロードし『表示』を選択
    CSVデータ

    残念ながら、このままでは表示される情報は『文字化け』して読み込むことが出来ません。。

  • Step5
    iPhone画面下部の『共有アイコン』タップ、『Numbers』を選択

    共有アイコン
    ナンバーズ

以上の手順で、どの記事から何の商品が売れて、いくら報酬があったかを確認することが可能です!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『もしもアフィリエイト経由でAmazonや楽天市場で売れた商品の確認方法』について紹介しました!

売れた商品情報の確認は、商品情報の更新ブログの改善記事作成のモチベーションUPにもなりますので、こまめに確認する癖をつけましょう!

お金の話
スポンサーリンク
『フォロー』と『シェア』よろしくお願いします!
ケセフのRandom note Blog

コメント